top of page

この先コーヒーの値段が高騰する前に。

少し前ですが、こんな特集が。


NHKの番組の記事ですね。このままいくとコーヒーは数年後、数十年後に価格が高くなっていくと言われています。値段としては、コンビニコーヒーが1000円になるのでは?とも。



この記事書きながら、飲んでるコーヒー


本当に気がつかないうちに多くのことの限界が来ているんだな?と考えてしまいます。


コーヒーは元々気候変動などでも価格が変わりやすいので、歴史的には値段は良く変わっていました。が、中国でのカフェブームと最近だとコロナでの買い占めなどで少し価格が変わりそうです。


実際、価格が変わるケースとして生産者を守ることにがあります。


オーガニックコットンや、リサイクルなどサスティナブルを謳うものって価格が高いと感じることがあります。それは、生産コストとその先にいる労働者の環境改善に必要だから価格が高くなるんです。


そのうちコーヒーだけではなく、いろんなものの価格が変わっていくと思うので今の価格にありがたみを感じながら、コーヒーをいただこうかと思います。



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不便が人を健康にする。

先日、実家に帰省してきました。 行くだけでなんやかんや7時間くらいかかるので、本当に年1回しかいかない。 今回は祖父母への孫見せ。もう祖父母もいい歳なので、このタイミングは逃せない。 車がないと不便な街。 都内にいると感じないが、交通の差がすごい。 電車一つ逃すと30分は来ないし、22時をすぎるとあたりはもう真っ暗だ。そんなことは田舎に来ないとないことかもしれない。 ただ、自分でやらないといけない

تعليقات


bottom of page