top of page

これでジム活も快適に!?

更新日:2021年2月27日

運動中、マスクってしんどいなぁ・・・

今スポーツクラブでは、マスクかネックゲイター(BUFF)なんかで口元を押さえて施設を利用するのがマナーです。

気温は高くなってきたのですが、感染予防にご協力ありがとうございます。


コロナ対策文化・・・これ、苦しいよね。息が

ウレタンマスクとかあればいいんだけど、あれも物によってピンキリ。でも、個人的には一番運動向きなマスクだと思う。


ネックゲイターが意外と運動中しんどい。生地が薄いからか、息を吸い込む時に布吸い込みそうになるからより苦しく感じる!!どうにかならないかな?


と、感じでいた時にスポーツクラブでボチボチ見かけ始めたので僕も真似して購入したのがこちら!


空間を作ることで、快適さがアップする。

これ、サバゲーとかコスプレで使うフェイスガード?らしいのです。

シリコン素材で、口元に空間ができて会話などがしやすいというアイデア商品!


どこまで実用性があるのか試してみました!


まず、こういう感じでつけます!



(意外とデカいな・・・)


わかりやすくするために、半分出してます。


マスクやバフの中に挟むだけで、空間が生まれる!確かに呼吸はしやすい!!!


でも、どこまで動けるんだろう???

ということでジムへ!


まずは筋トレ!スクワットから。やっぱ足の種目で苦しいのは最悪・・・



これ、いいぞ!呼吸結構ラクチン!(あくまで個人の感想)

次にランニング!



きちんと止めていれば、多少走る分にはほとんどずれないですね!


ただ、付け方にポイントがあるかなと。

鼻の一番高いポイントにきちんと引っ掛けて固定しないと、ズルズル動いちゃいます。

あと、やっぱり顔に合わないと異物感がありますね。僕は気になりませんでしたが。

運動で苦しい!という方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか???



閲覧数:74回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不便が人を健康にする。

先日、実家に帰省してきました。 行くだけでなんやかんや7時間くらいかかるので、本当に年1回しかいかない。 今回は祖父母への孫見せ。もう祖父母もいい歳なので、このタイミングは逃せない。 車がないと不便な街。 都内にいると感じないが、交通の差がすごい。 電車一つ逃すと30分は来ないし、22時をすぎるとあたりはもう真っ暗だ。そんなことは田舎に来ないとないことかもしれない。 ただ、自分でやらないといけない

Comentários


bottom of page