top of page

さよならVAIO、こんにちはMac

更新日:2021年2月27日

バイオ終了のお知らせ

キーボードが使えなくなってしまった。

本当に悩んだ。でも、十年近く使った。これは限界だ。



2010年に出たEシリーズというもの。

思えば自分で資料を作りたい、イベントのチラシとか作りたいと思って購入した3万くらいのVAIO(今思うと、よく買えたなw)

性能で言ってしまえば、今のiPhone11の方がいい。でも、パソコンだからこそできることも多かった。よく使った。


それが限界を迎えたので、今回は奮発してこちらに。



こんにちは、Mac Book pro

ついに買ってしまいました。

なんか、感慨深い。やる気が出る、ワクワクする気持ちというのがなんとなくわかる気がします。


まず見た目がカッコいい。


スペックとしては、まあそれなりなところを買いました。

あと、サイズは13インチにして持ち歩くのを想定しました。

下に引いてあるのが、VAIOです。


16インチって大きかったんだなぁ、としみじみ思います。


なぜ今回Macにしたのか?


①サイズ感、見た目

②iPhoneとの互換性

③買い直しを考えたときの、チャレンジとして。


単純に小さな持ち運びが効くパソコンが欲しかっただけならまだしも、見た目もいい!ってなるとマックになりました。

あと、基本の性能が他のだとやっぱり物足りない可能性があったので。


そして携帯との互換性。実際画像を送ったりするエアドロップという機能は本当に助かります。前はいちいちラインやメールに入れていた作業がなくなると楽チンです。


あとは、Macってやっぱ高いんですよ。気軽に乗り換えるのは難しいと思ったので先に買っておいて、使いにくかったら Windowsに戻す、がいいのかなと。

実際、むりやりでよければマックでWindowsは使えるので、それも決め手に。


携帯と有線で繋がなくても、データがすぐにパソコンに。ワイヤレスイヤホンも使える。本当に今のパソコンはすごい!!


ちなみに、USBメモリはささらないので別でハブ(変換機)が必要です。


ちょっとキーボード狭いのが慣れませんが、これから快適環境でブログ書いていきたいと思います。


閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不便が人を健康にする。

先日、実家に帰省してきました。 行くだけでなんやかんや7時間くらいかかるので、本当に年1回しかいかない。 今回は祖父母への孫見せ。もう祖父母もいい歳なので、このタイミングは逃せない。 車がないと不便な街。 都内にいると感じないが、交通の差がすごい。 電車一つ逃すと30分は来ないし、22時をすぎるとあたりはもう真っ暗だ。そんなことは田舎に来ないとないことかもしれない。 ただ、自分でやらないといけない

Comments


bottom of page