なぜ、一生遊べる身体作りなのか?

更新日:2021年1月26日

毎日何しよう?って考えられることは幸せじゃないですか?


いろんなところでいろんな事を言われていたりするが、


どんな形であれ、やりたい事が出来る

これは、健康だからこそ可能なんだと思う。


今、自分は健康だと思っている人は多いと思う。


風邪を引いてもすぐ治るし、そんなに身体のことで悩んでることがないからだ。


しいていうなら、太っているとか太りやすくなってきているという悩みは多くなってくる。


しかし、それすらもどっかに行ってしまうくらい、すごい体調を崩したり、どこかの臓器が痛むというのは大きな問題なってしまう。


わかりやすいのは、今の生活の基盤が崩れてしまうのだ。


すでに悪い予兆がある人は、それを悪くならないようにすることも大切。


また、少しでも良くしようとすることも大切。


しかし現在大きな問題がない人が考えるべきことは、


「健康という価値基準の再構築」


ではないだろうか???


そして、これが自分の中で出来上がる事が健康で居られるコツなのではないか?


そんな風に思う。


今の生活がどれだけ幸せか?なんてことはなかなか考えるきっかけはないけれど、今の生活をより良くすることはできるのか?


また、この生活を続けるにはどうしたらいいのか?


このことをよく考える。


そこからさらに、健康なうちにしていたい事。


続けていきたいことを考えていく。


そのために何ができるだろうか?


僕は、健康な身体を駆使して多くの経験、遊びをしたい。


趣味を続けるための健康。


それを目指しながら、発信していきたいと思う。




閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示