top of page

体の健康のためには、口の中から。

久々の更新になりました。

気がつけば緊急事態宣言、蔓延防止措置も延長しましたね。


もう一年以上この状況なんて考えもしなかったです。この生活が普通になってしまったので不便はあまり感じません。


強いていうなら、外食したい・・・笑


さて、予防も兼ねて一年以上歯磨きをきちんとするようになりました。今更何を?と思われる方も多いかと思いますが、僕にとっては大きな変化?です。


きっかけはマスク


マスクをして生活していくと、段々と自分の口臭が気になるように・・・


なんか臭いんです、マスク。初めは皮脂とかそういうのかな?ぐらいにしか思っていなかっったんですよね。


でも、なんか臭う・・・


と、始めたのが丁寧な歯磨き。


歯医者さんのクリーニングと検診は前から言っていたので、もっとセルフケアをこの時間のあるタイミングで頑張ろう!と思いました。


たった二つのことで、結構変わる!

僕が始めたことは二つ。


・マウスウォッシュを使う。

・歯間ブラシを使う


これだけ。




なんならあとは職場でご飯食べたら歯を磨く、とか普通のことをしました。


これだけでも、かなり違います!

マスクの中が快適です!


マウスウォッシュも、歯間ブラシも基本朝と寝る前の2回です。

あんまりやりすぎても、口腔内の最近を殺しすぎるそうなので。スッキリするのが病みつきで、頻繁にするのは我慢です。


これは夜、お腹減った時にも有効なのでダイエットにもおすすめですw


よく噛むことも重要

よく噛むことは、消化器の負担を減らすのと満腹になりやすくなるので意識したいポイント。プラス唾液を出す!というのは、抗菌作用があるので体に菌が入ることを予防することにもつながります。


マスク会食で予防は大変に感じますが、よく噛むことは口の中で料理の美味しさ長続きなので頑張れそうじゃないですか?


こう言ったデータもあります。

トレーナーの方のツイートです。



こう言った研究もされているんですね!

効果はさておき、様々な感染症予防の一環としてこういう習慣を作ってみるのは良いのかもしれません。




閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不便が人を健康にする。

先日、実家に帰省してきました。 行くだけでなんやかんや7時間くらいかかるので、本当に年1回しかいかない。 今回は祖父母への孫見せ。もう祖父母もいい歳なので、このタイミングは逃せない。 車がないと不便な街。 都内にいると感じないが、交通の差がすごい。 電車一つ逃すと30分は来ないし、22時をすぎるとあたりはもう真っ暗だ。そんなことは田舎に来ないとないことかもしれない。 ただ、自分でやらないといけない

Comments


bottom of page