top of page

引っ越しの時、当たり前に気を付けたい事。

更新日:2021年2月27日

大荒れの天気の中の引っ越し。

仕事中もそんな話しかしなかったな。よくないけど、それぐらいうれしかったんです!


しかし、引っ越しをするうえで思ったことは、

・時間は指定する

・極力買い物は後日

・休みは当日翌日でとる方がいい。


と、思いました。


今回、時間指定をしないで安く済ますプランだったのですが、緊急事態宣言解除と県外移動緩和の流れというイレギュラーで5時間以上待たされました。ガスの開通などの他の契約などは時間道理なので妻と別行動で対処したのですが、一人で行う引っ越しでは出来るだけ時間は指定したほうがいいですね。


家の買い物はあとでまとめて買う方がいい!

先に買っておいていいのってベッドくらいでは?と思う。照明なんかは初め持ち合わせのであとで買った方がいい!

見学のイメージと荷物並べてみたときの差がやっぱりあります。個人的には物干し竿は盲点でした(長さ足りなくて捨てた。)


引っ越しの時間が夜にずれ込み、荷解きは深夜になってしまい今日は寝不足です。荷解きもゆっくりするのであれば次の日も休みだといいですね。そうすると役所手続きもできますし。


さて、僕の新居を見てみましょう!!!


場所は大きく変わりませんが、部屋がすごく広くなりました!と、言うか1Kに住んでいたのでどう転んでも広くなる。


ここが・・・

こうなり・・・


これ、怒られるかな?(笑)

こうやってみると思ったよりも物が多い。

で、こちらに引っ越し。

広い!!!

画像からわかる通り持て余しまくってます!

荷物とか置いてないのもありますが、必要そうなものはまだ揃ってません!

まぁ、今のところ困ってないですが。


今回、収納多いので荷物を分けて入れてみたのですがあまりに余っています。

※これ、二人分です

綺麗にしまっているわけではないので、ぼかしました。

この通りスペースだらけ。この感じをキープしておきたいですね!


今回の引っ越しのデメリット?は、駅から遠くなったという点のみです。

前の家は徒歩5分。今回は25分・・・耐えられるか?膝(笑)


でも、個人的には広さが優先なのと少し静かなところに住みたいというのがあったので満足です。

夢の田舎暮らしに向けて、一歩進みました。


ここで暮らせたら、どこでも暮らしていけるような気がしています。


心機一転、頑張ろうと思います!

閲覧数:193回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不便が人を健康にする。

先日、実家に帰省してきました。 行くだけでなんやかんや7時間くらいかかるので、本当に年1回しかいかない。 今回は祖父母への孫見せ。もう祖父母もいい歳なので、このタイミングは逃せない。 車がないと不便な街。 都内にいると感じないが、交通の差がすごい。 電車一つ逃すと30分は来ないし、22時をすぎるとあたりはもう真っ暗だ。そんなことは田舎に来ないとないことかもしれない。 ただ、自分でやらないといけない

Comments


bottom of page