情報に踊らされないためにも、健康でいる必要がある。

更新日:2021年2月27日

健康になりたい。

誰もが思う願いです。

じゃあ、どうやって健康になるの?と思って調べてみると、健康であるための情報というのは調べればいくらでも出てきてしまい分かりにくい。

特にこのコロナ禍(もう言わないのか?)では免疫力アップなんかのワードが流行ってしまいてんやわんや。


この時に、すごく思うのが「情報があふれて正しい情報が分かりにくい」ということ。


なので、何かを調べるときには、いくつかのことを比較して判断することがいいのではないか?という言う提案です。

例えば・・・


今もまだテレビの影響力というのはすごくて、テレビで特集されたものは飛ぶように売れ、言われたことは絶対かのように信じられていく。


また、そういう情報って不安な心には本当に響くんですよね。


今では信じられないくらい薬局に並んでいたのが、気がついたらすっかり何もない。緊急事態宣言が解除しただけなのに、全面解除みたいになっている人もいる。


まあとりあえず、落ち着いたからよかったね!


それでもいいのですが、見たもの聞いたものに疑問を持たないで、このような情報にすぐに踊らされてしまう一つの理由は考えたり比較しないからです。


比較の重要性。

同じ情報でも二種類とか見るだけでも変わってきますし、新聞とネット、テレビと媒体が変わるだけでもかなりの変化が出ます。


たくさん見ることが大事、というよりも比べてみるというのが必要で。


何か買う時は比較する人も多いのに、こういったよくわからないものに関しては調べないというのはもったいない気がします。


この時期、本当に「比べる力」というのは少しついた気がします。


あとは、昔の知識をアップグレードすることの大切さを感じました。


知識は鮮度が大切

と、何かで聞いたのですがその通りで変わっていることも多いです。マスクが必要不必要?というのも変わりましたし、今は緊急事態宣言は本当に必要だったのか?という話し合いもされています。このような見直しによって情報はアップデートされてます。


新しいことも古い知識の再確認も大切!


けど、もっと大切なことは「日頃から健康への関心を高めておく」ことです。


急に健康になりたい!


なんて都合のいいことを考えるから、何が正しいのかわからなくなるのではないでしょうか?


健康は一日にしてならず。


慌てないためにも積み重ねていきましょう。







閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

気がつけば7月。 このブログは随分とご無沙汰になりました。 サーバー代の引き落としを見て、いかんいかんとこんな時間から書き始めています。 子供の成長速度が凄まじい 4月から保育園に行くようになり、毎回連絡帳にその日あったことが書かれるのですが毎回あるってすごいなと。そして毎回丁寧に書いてくれる保育士さんありがとうございます。 本人は1日1日が必死なんでしょうけど、そんな変化がたくさんあることに大人