top of page

時間が出来たのに、やりたい事しないんですか?

更新日:2021年1月29日

様々なところに多くの影響が出始めたコロナ。 スポーツクラブがメインの活動場所である僕自身にも、それなりの影響はありました。 でも、仕方ない。 幸いにも活動できる店舗が多かったというのもあるので、きっとこういう事を言ってられるんです。(本当に良かった、でも影響はすごいw)

しかし、こういう見かたも出来ます。

今、とても時間があります。


時間があったらしたい事が、ついにできるんですがどうしますか? 僕は割とやりたい事だらけのタイプなので、本を読んだり何か映像をみたり、カフェに行ったりしてます。(基本的に一人行動が平気なタイプ) あと、時間ができたら専門書読みたい!みたいな所もあるのでゆっくり読んでます。 (いつもはパーっと見る事が多いので。)そして、サブスクリプション解禁が多くてマンガ読み漁ってます。なんとなくしたかったことを、日々できることが増えるのってこんなに楽しいんだ!と再確認しています。 逆に時間ができたのに、何もしないのはやっぱやりたいことでは無かったってことではないのでしょうか? こういう時にしない事は、すっきりと諦めた方がいいんでしょう。


本当は必要ではなかった。

僕はそういう考えです。 緊急度は低いけど、大切なこと。こういうことはきちんと手を付けれた方がいいと思うのですが、やっぱ向き不向きはあるんでね。いきなり英語とか資格の勉強とかってハードル高い気がするし・・・


でも、こういう時に何か新しいことにチャレンジできる人のほうが今後の長い人生楽しく過ごす才能はあると思うんですよね。 まだ10日以上は時間はあるので、ゆっくり考えてみませんか?


こういう時だからこそ、できることを。

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不便が人を健康にする。

先日、実家に帰省してきました。 行くだけでなんやかんや7時間くらいかかるので、本当に年1回しかいかない。 今回は祖父母への孫見せ。もう祖父母もいい歳なので、このタイミングは逃せない。 車がないと不便な街。 都内にいると感じないが、交通の差がすごい。 電車一つ逃すと30分は来ないし、22時をすぎるとあたりはもう真っ暗だ。そんなことは田舎に来ないとないことかもしれない。 ただ、自分でやらないといけない

Comments


bottom of page