気分を変えるために、きちんと着替える。

更新日:2021年2月22日

気が付くとあと二週間たたないうちに自粛解除ですね。

このまま順調にいきそうかどうかはわかりませんが、なんとなく焦ってきました。

僕はこの自粛期間で、何を得たのだろう?と。


これだけ休んでしまうと曜日感覚もなくなってくるし、人と話す回数も減るのでいろんな能力が減ってしまっている気がする。


せめて、生活リズムだけでもと思い家で着替えてからブログなどを書くようにし始めた。自粛始まって割とすぐにし始めたのですが、個人的にはすごくいいと思う。


着替えるメリット。

始めるにあたり、ルールとしては、


・あまりゆったりしない。

・同じものを続けてきない


という二つ。


これだけでも結構切り替えになる。


(いつかの私服)


家では換気のために窓が開いているが、着替えているので調整も簡単。その格好で何か用事があったらすぐに出れるし便利。


あとは、服を選ぶ!ということをわざわざすることで、頭も働くと思っている。


家にただいるよりも、こういう課題を作って家にいるほうが頑張っている感も出るし精神面ですごくいい。


気分がだれる。


やる気が出ない。


そんな時は、ちゃんと着替えよう!


何もしないことが一番気持ちが落ち込む。

これだけ自粛が続くと、フリーランスの人は不安がたくさんだと思う。この先どうなるかも見えない、もちろん僕も。

ただ、お金にならないことや些細なことの積み重ねによって気持ちが前向きになるのであれば、何か行動をした方がいいと思う。


気持ちで身体を動かすより、身体を動かして気持ちを乗せる。


最近はこの感覚を大事にしています。


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

気がつけば7月。 このブログは随分とご無沙汰になりました。 サーバー代の引き落としを見て、いかんいかんとこんな時間から書き始めています。 子供の成長速度が凄まじい 4月から保育園に行くようになり、毎回連絡帳にその日あったことが書かれるのですが毎回あるってすごいなと。そして毎回丁寧に書いてくれる保育士さんありがとうございます。 本人は1日1日が必死なんでしょうけど、そんな変化がたくさんあることに大人