話題の昆虫食を体験に!米とサーカス。

ついにしまった・・・昆虫。

タンパク質として、食糧難の救世主として注目を浴びている昆虫!


それが食べられる、渋谷・米とサーカスに行ってきました。


先に言います。ここから先は観覧注意です。


昆虫自体は、イギリスで食用化が決まってから無印でこおろぎせんべいが出たりと話題だったのですが、マニアックなグルメとしてはアンダーグラウンドなブームはありました。


さて、僕が実際に食べたものはこちら!


お通しの、雀の丸焼き。

これ、全身食べられます。カリカリに焼いてあるので。


若干雀やうずらなんかの小型の鳥は骨が多いので食べにくかったりするのですが、カリカリなら平気。


ちなみに、ジビエってフランス語なんですよ?


次に来たのは、獣食べ比べ!


上から時計回りに、カンガルー・鴨・鹿・猪です!


最初塩で食べてたのですが、若干野生の匂いが気になったので途中はタレで!

これはこれで、美味しかったなー!


鹿なんかは増えすぎて問題みたいなので、少しは関東に流通量が増えたりするのかな?


こちらが今日のメインです。


時計回りに、

白いの→おおスズメバチの幼虫

小さいの→コオロギ

大きいの→タガメ

黒いの→ハチノコ

2個のやつ→黄金虫

幼虫→蚕のサナギ


の、順。


タガメ以外は、全部食べられます!


正直、香ばしさと食感以外があまり記憶がないのですが、オオスズメバチは食感が一番苦手でしたw


タガメに関しては、解体の指南書がついてくるのでそれに従って分解します!で、中身を食べるのですが・・・


今回のはめっちゃ美味しい!!!


いや、美味しいは語弊がある。香りがすごい!青リンゴとか洋梨とか爽やかな匂いがある!!!


もっとドブとか川みたいな匂いなのかと思ったら違うのね。


で、店員さんがその匂いの理由を教えてくれました。


食べたタガメは、きっとめっちゃモテモテだったんだろうな。w


好奇心で行きましたが、食べてみて良かったです!勉強になりました!


あんまりにもゲテモノだとアレですが、食糧難でもがんばれそうな気持ちです!


好奇心がある人、コロナで楽しいことがないなーって方はぜひ行ってみてください!新しい扉が開きます。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示