top of page

身体の専門家が認定するビーサン

先日こちらを購入しました。




ビーサンです。


OKABASHIというメーカーのサンダルです。

このサンダルは、全米カイロプラクティック協会(カイロプラクターはアメリカでは準医療資格)認定のものなんです!


ちょうどサンダルが壊れたので、早速購入してレビューです。


ビーサンにしては重い

まず思った感想です。

重ための履き心地です。でも、フィット感はすごくいいので個人的には重さはそんなに気にならなかったです。

内側土踏まずの部分が盛り上がっているのでこれがフィット感の秘密かな?と思っている。

実際歩きやすくて良い!


靴などもそうなのですが、ある程度重さはあった方が足の振り出しは楽になるので重さって結構大事なんです。


軽すぎるとこの振り出す力も弱くなるので、軽すぎてもいけない。


その絶妙な加減がこのサンダルにはあります。


鼻緒が繋がっている重要性

ビーサンって鼻緒が繋がってないのが多いのですが、繋がっていることでフィット感がこんなに違うのか!と感動します。


僕は割と靴づれを起こすのですが、このサンダルでは起こさず快適です。


・・・サイズ感もありますが。



これからの時期、快適な足元を。

快適な一足で、今年の夏を乗り切ってみませんか?







閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不便が人を健康にする。

先日、実家に帰省してきました。 行くだけでなんやかんや7時間くらいかかるので、本当に年1回しかいかない。 今回は祖父母への孫見せ。もう祖父母もいい歳なので、このタイミングは逃せない。 車がないと不便な街。 都内にいると感じないが、交通の差がすごい。 電車一つ逃すと30分は来ないし、22時をすぎるとあたりはもう真っ暗だ。そんなことは田舎に来ないとないことかもしれない。 ただ、自分でやらないといけない

Comments


bottom of page