身体を動かす機会を作るということ。

更新日:2021年2月27日

親戚と話していて、ふと思う。

身体が動かない事、痛みが出ることには困っている。でも、治療してくれる何かを探しているが、自分でどうにかしようということは考えていない。


ここの価値観の差というのは、本当に難しい。


じゃあやる気がどうしたら出るのか?


頑張るというよりも、必要だと思うこと。


大人になると、頑張ることが増えるのでプライベートでまで何か頑張ろうとは思わない。


そんな人が多い気がする。


でも、遊びに行くのはみんな早起きしても身体が辛くても行くと思う。


そのフットワークを維持するために、身体を健康に保つということが大事になる。


実際、年齢関係なく継続で成果は出る。


自分に合った運動で、自分の身体をサビつかせない。そんな習慣がつくといいなと思う。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

気がつけば7月。 このブログは随分とご無沙汰になりました。 サーバー代の引き落としを見て、いかんいかんとこんな時間から書き始めています。 子供の成長速度が凄まじい 4月から保育園に行くようになり、毎回連絡帳にその日あったことが書かれるのですが毎回あるってすごいなと。そして毎回丁寧に書いてくれる保育士さんありがとうございます。 本人は1日1日が必死なんでしょうけど、そんな変化がたくさんあることに大人