食事コントロールに大事なたった一つのこと。

更新日:2021年2月27日

移動が多い日は食事に困る・・・

仕事があることはいつもありがたいのだけど、移動が多いのは正直嫌である。食事の時間が取りにくいからだ。


手ごろなところになんとなくお店に入って、何か物を食べる。


普通の人がする事が、とてももったいない時間に感じる。食事はじっくり選びたい。

今日は雨もひどいので。


これは美味しかった!

座って食べれたのもあるが、サンドイッチってあんまり食べないけどこれは美味しかった。


話が変わりますが、ダイエットのカウンセリングなんかでサンドイッチって出てくるのですが・・・この量で太るとは正直考えにくいんですよね。


体重が増えてしまうのは、別の理由がある。その一つのことを守れば、きっと体重増加は防げる。


それは、食事の量を覚えておくこと!


今日、何食べましたか?

みんな、食べているものを覚えていない事が本当に多い。

何かしながら、もしくは考えながら食べているので食事の正確な量を把握していない。

その結果食べすぎてしまう。


一食の量ってそんなに大きく変わらないと思うんです。大盛りにしたり、おかわりしたりしなければ。


でも、体重が増えていくのって食べているからなんですよね??


まず食事の量をコントロールする。

栄養バランスの問題というのは、どちらかといえばその後に考える事です。


食事って1日に3回はするだろうし、その時に食べていたものを覚えていないって

なんかもったいなくないですか???


食事の時間を大事にすることは、自分の体を大事にすることにつながる。


そんなふうに食事をしていけば、食べたものの量も覚えておきながら痩せていけるのではないでしょうか?


閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示