​Mutoh Kazuya

​パーソナルトレーナー/武藤 和也

幼い時から身体を動かす事が好きで、小学校から高校までサッカー部に所属。毎日部活動に明け暮れる日々を送る。

高校2年生の時に、右膝前十字靭帯を断裂。

 

しかし、若さもありリハビリも早々に試合復帰。引退後、膝の緩さや、天候の変化で痛むことに悩む。

 

その後、スポーツ関係の仕事に就きたいと思いスポーツ専門学校へ。

そこでアスレティックリハビリテーションを知り、自分のしていたリハビリ後の自己流トレーニングが間違っていたことに気がつく。

その失敗を糧に、正しい競技復帰の為のトレーニングを指導するアスレティックトレーナーになりたくて年間200日以上現場実習へ。

テーピングやリハビリテーションの基礎を学ぶ。

 

卒業後、トレーナー派遣会社に就職。スポーツクラブでパーソナルトレーナーとしてキャリアをスタート。

その時は減量やボディメイク系のトレーニングを多く指導していたが、「身体の状態を変えるのは、パーソナルトレーニング以外の時間」という考えと、フィットネスクラブにはスポーツ現場以上に、自身で気づいていないような身体の不調を抱えている人が多い事に気づき、セルフコンディショニングを合わせて提供していく。

 

現場で実施していたアスレティックリハビリテーションと、コンディショニングをメニューに組み入れ身体の不調を改善していくようなトレーニング指導を心がけるようになる。その結果、お客様の半分以上が一年以上の継続して頂けている。

 

現在は「一生遊べる身体づくり」ということをテーマに、楽しく長く続く運動処方をしている。

 

資格

健康運動実践指導者

NSCA-CPT

略歴

1988年生まれ。

2006年、横浜リゾート&スポーツ専門学校入学

2009年、株式会社リアルフィジカルトレーナーズ入社

2014年、エリアリーダー経験後、独立。フリーランスとして活動。

 

経歴

2014〜2016、サイト「美容天気」コラム担当

2018年、サイト「COMMON」にコラム掲載

その他、セミナー、勉強会等での活動。