top of page

おうちトレーニングを続けるコツは・・・

更新日:2021年2月22日

おうちでトレーニングするぞ!!!

と、思いながら頓挫している皆さん、いかかがお過ごしでしょうか?(失礼)


気が付けば5月も半分を過ぎて、あと2週間で緊急事態宣言の延長期間が 終わりそうです。この期間、すごく運動不足になった人も多いのではないでしょうか?


この期間に、体重が増えてしまった人は多いはず。。。




なので、みんなしようと思っているけどできない、おうちトレを続けるコツを!


これで大丈夫!継続のコツ

基本的にはこの三つ。


・思ったら、する

・数は決めない

・一種目でもする


これです!!!これしかない!(アドバイスになってない)


なんていうか、初めのうちはやってもいないことをまじめに考えすぎるとよくないんですよ。回数だフォームだなんだって。

とりあえずやり始めて、考える!こういう方がきっとうまくいきます。


運動が続かない理由はいくつかあるんですけど、


・やるまでに時間がかかる

・筋肉痛がなかなか取れなくて気づいたらやってない

・成果が出ない

・これで動きがあっているのか不安になってやめる


こんなところでしょう。

やるまでに時間がかかるのは、やるためのハードルを高く見積もってしまいすぎるからなんですよね。

ランニングならとりあえず外に行く!筋トレなら一回でも動く!


できない理由は、案外自分が作っている。

何かを始めるハードルをどうやって下げるか?が一つのポイントになります。


これがみんな高すぎるんですよね。誰も見てないし、勝手に始めることなのに。

この変な緊張感をとることで、この時間が楽しいものへと変化します!!!

楽しくなってくると、時間や量は自然と増えてくると思うんです。で、やっとここで運動の他の知識を調べる!


疑問が出てから、調べる!(重要)


マシンとかダンベルトレーニングだとちょっと反対ですが、自宅トレーニングは楽しい方が大事なので自分なりにやってみて、飽きてきてから調べるほうがうまくいきます。

なんでだろう?って、本当に思わないときっと行動に移せないので。


それまでは、腕立てでもビリーでもハンドクラップでも何でもいいのです!楽しいものをしましょう!


残り2週間。


人って2週もあれば2キロぐらいは引き締まるんですよ???


ここまで読んだ方は、おうちトレーニングとして腹筋10回今すぐしましょう!




閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不便が人を健康にする。

先日、実家に帰省してきました。 行くだけでなんやかんや7時間くらいかかるので、本当に年1回しかいかない。 今回は祖父母への孫見せ。もう祖父母もいい歳なので、このタイミングは逃せない。 車がないと不便な街。 都内にいると感じないが、交通の差がすごい。 電車一つ逃すと30分は来ないし、22時をすぎるとあたりはもう真っ暗だ。そんなことは田舎に来ないとないことかもしれない。 ただ、自分でやらないといけない

コメント


bottom of page